ビギナーズ相談室

釣りアドバイザー体験レポート お客様の声

HOME > ビギナーズ相談室

ビギナーズ相談室

海の危険な魚・生き物~ウミケムシ~


ウミケムシは投げ釣りでよく釣れる危険な生物です。
毒針に覆われています。
誤って触れてしまうと腫れあがってしまいます。
また、抜けたあとの毛にも毒素は残っていますので釣り針や釣り糸など
毛が付着していないかきちんと確認してからエサを付け替えるようにして下さい。
ウミケムシをはずす時は必ずプライヤーで外して下さい。

4月のオススメの釣りを教えて下さい

昼:カレイ・チヌ・アジ
夜:メバル・アジ・タチウオ
●カレイは投げ釣りで狙います。防波堤からでも狙えますので初心者にもオススメです。
●チヌはマキエを使ったフカセ釣りで狙います。
●メバルはルアー、ウキ釣りなど幅広い釣り方で狙えるので簡単にチャレンジできる魚種です。
●タチウオはゴールデンウィーク頃から釣れ始めます。ルアー、エサ釣りどちらでも狙えます。
●アジの回遊が出始める季節です。サビキ、ルアーで狙えます。

投げ釣りの竿の選び方を教えて下さい

長さの選び方
2m70cm~3m
⇒せまい防波堤など大きく振りかぶることが難しい場所や、20~30m付近に釣れるポイントがある場所などで使用。幼児~小学生低学年くらいのお子様は、もう少し短めの2mくらいの竿が扱いやすいです。
3m30cm~3m60cm
⇒投げ釣り初心者にオススメの扱いやすい長さ。50m前後の飛距離とオールマイティーに使いやすい。
3m90cm~4m20cm
⇒本格的な投げ釣りを始める方にオススメ。長さがある分扱いにくくなりますが、扱えるようになると100m以上投げることができます。

硬さの選び方
10号~15号
⇒防波堤でのチョイ投げ釣りに最適。小さなお子様もこのくらいのおもりが投げやすいです。
20号~25号
⇒中遠投(50~70m)できる硬さです。キスの引き釣りやカレイ釣りでの使用に最適。
30号以上
⇒遠投が必要な場所や潮流の速い場所での使用にオススメ。

遠投性能は竿の硬さや長さだけではなく、投げ方でも飛距離が変わってきます。
力まかせでは飛距離は出ないので振り込んだ時に投げやすい長さ、硬さを選ぶことをオススメします。

3月のオススメの釣りを教えて下さい

昼:カレイ・チヌ
夜:メバル
カレイは投げ釣りで狙います。防波堤からでも狙えますので初心者にもオススメです。
チヌはマキエを使ったフカセ釣りで狙います。
メバルはルアー、ウキ釣りなど幅広い釣り方で狙えるので簡単にチャレンジできる魚種です。

TOPへ